平成26年度の行事

入学式・新任式

入学式が4月8日(火)に執り行われました。

対面式・部活動紹介

4月9日(水) 対面式と部活動紹介が行われました

前期生徒総会

4月25日(金) 前期生徒総会が開催されました。

総会では前年度の各種報告や今年度の行事や予算等の案が提案され、いずれも拍手多数により承認されました。
その後は各委員会委員長による活動目標・計画の発表がなされ、前期生徒総会は滞りなく終了いたしました。

PTA総会

4月26日(日) PTA総会が開催され、各種議案の採決や今年度役員の選出手続き等が行われました。
また総会の前には保護者の皆様に生徒の日頃の学校生活をご覧いただくため、授業参観や吹奏楽部による演奏および空手部による演武の披露が行われました。

支部総体壮行式

5月9日(金) 高体連石巻支部総合体育大会の壮行式が行われ、12日(月)総体が行われました。

国際理解交流(フィリピン東ダバオの学生)

5月26日(月)〜28日(水)の3日間 フィリピン東ダバオから来校した3名の学生と国際理解交流しました。

東松島市総合防災訓練

6月15日(日) 東松島市総合防災訓練が行われました。

2年生、3年生のPTA総会

6月20日(金) 2年生の、 6月23日(月) 3年生のPTA総会が開催されました。

防災訓練体験学習T

6月27日(金) 防災訓練体験学習Tが行われました。

西翔祭

今年度の西翔祭は、7月11日(金)、12日(土)の2日間に渡って行われました。
たくさんのご来場ありがとうございました

石巻専修大学 体験授業

7月17日(木) 1学年を対象とした大学体験授業が石巻専修大学にて実施されました。
今年も例年通り大教室でのオリエンテーションや講義などが行われました。

オープンキャンパス

7月25日(金) 中学3年生とその保護者の皆様を対象としたオープンキャンパスが開催されました。

ココカラハジマルプロジェクト(日光市の高校生とのボランティア交流)

平成26年度 ココカラハジマルプロジェクト(日光市の高校生とのボランティア交流)が矢本で7月26日(土)〜27日(日)の2日間に渡って行われました。

防災委員研修

平成26年度 防災委員研修が8月1日(金)に行われました。

三重県四日市大学防災研修

平成26年度 三重県四日市大学で「防災士」資格取得のための平成26年度 三重県四日市大学で「防災士」資格取得のための防災研修が8月3日(日)〜5日(火)に行われましたが8月3日(日)〜5日(火)に行われました。

BOSAIミライ交流inSUWA

平成26年度 BOSAIミライ交流が長野県諏訪市で8月7日(木)〜9日(土)の3日間に渡って行われました。

シンサイミライ学校

平成26年度のシンサイミライ学校が本校で8月10日(日)〜12日(火)の3日間に渡って行われました。 被災地見学をはじめ、講話やワークショップなどが行われました。

同窓会総会

平成26年度 同窓会総会が、石巻グランドホテルで8月16日(土)に行われ、本校吹奏楽部の演奏が披露されました。

ココカラハジマルプロジェクト(日光市の高校生とのボランティア交流)(於:日光市)

平成26年度 ココカラハジマルプロジェクト(日光市の高校生とのボランティア交流)が日光市で8月22日(金)〜23日(土)の2日間に渡って行われました。

環境と科学の特別講義

9月3日(水) 本校で、環境と科学の特別講義「放射線入門」が実施されました。
(東北大学の石井慶造先生に来て頂き、放射線の基礎について分かりやすく教えて頂きました。)

体育大会

平成26年度の体育大会が9月4日(木)、5日(金)の2日間に渡って行われました。

先輩の話を聞く会

9月12日(金) 本校で、「先輩の話を聞く会」が実施されました。

芸術鑑賞会

平成26年度の芸術鑑賞会(狂言・落語)が10月8日(水)に本校講堂で行われました。

国際理解講演会

平成26年度の国際理解講演会が10月21日(火)に本校講堂で行われました。

JICA東北支部から講師を招き、海外国際協力の現状や世界の問題・課題について学び、事前学習を通して自分の考えを明確にし、積極的に取り組む姿勢を育みました。

公開研究授業

平成26年度の公開研究授業が10月23日(木)に本校で行われました。
埼玉県開智未来中学・高校の関根均校長先生には、5年連続で「サプリ」を行っていただき、今回は最後のアプリとし、「いのちのサプリ」と題して実施していただきました。

ココカラハジマルプロジェクト3

10月25日(土)〜26(日)にココカラハジマルプロジェクト3(日光市の高校生とのボランティア交流)が行われました。

マラソン大会

11月7日(金) 恒例の全校生徒参加によるマラソン大会が行われました。

選手宣誓、レースがスタート!男子10.7キロ、女子7.6キロに設定された校外コースを各自思い思いのペースで走りました。
ゴール後にはPTAの皆様のご協力で用意されたアツアツの豚汁が全員にふるまわれ、午後からは講堂で成績優秀者およびクラスへの表彰式が行われました。

防災訓練体験学習U

11月12日(金) 今年度2回目の防災体験学習が行われました。

(1)災害時に役立つ知識として、簡易担架製作や三角巾の使い方など、防災委員が中心になって、実施しました。

(2)震災の経験から学ぶために、7名の外部講師をお招きしました。

  • 小野竹一氏(東松島市大曲地区仮設住宅自治会長)
  • 安倍藤子氏(石巻赤十字看護学校)
  • 木村民男氏(石巻専修大学教授 耕人塾塾長))
  • 安倍志摩子氏(着衣泳指導者)
  • 武内宏之氏(石巻日日新聞)
  • 菅原文昭氏(元河南西中学校校長)
  • 佐藤敏郎氏(矢本第二中学校)

(3)災害を学問として学ぶために、3名の本校職員による防災講話などにより、防災を高めました。

オータムセミナー

1・2学年を対象として行われる恒例の出前授業「オータムセミナー」は11月13日(木)に開催されました。

今年度は13名の先生方にお越しいただき、生徒たちが今知りたい事柄や将来の進路を考える上で必要な知識等について、専門的な立場から講座を執り行っていただきました。

30周年記念式典と記念コンサート

11月21日(金)、本校創立30周年記念式典と記念コンサートが執り行われました。
記念コンサートには「嶋英二&ココナッツメンズクラブwithMIKI」さんを招き、盛大に開催されました。

PTA進路研修会

11月29日(土)9:00〜11:00 PTA進路研修会が開催されました。
全体講演の講師として(株)マイナビから木村勇次氏を招え、「社会の現状と高校生のうちに身につけておくべき力」と題して、非常に役に立つ内容を話していただきました。
その後、分化会として、大学、専門学校、就職・公務員の希望別に分かれ、本校職員により、説明がありました。

第二回ハッピータイムカップ

12月24日(水) 第2回ハッピータイムカップが開催されました。

本校運動部顧問会が各運動部の親睦を深め、士気を高めるために企画したもので、今回が第2回目となります。
陸上トラック及び野球グラウンド2面を使った1周800メートルの特設コースを男子8人、女子7人で走る部対抗・男女別のリレーで、各部はそれぞれのユニフォームを着用して走ります。
放送部員の進行とBGMも軽快(なぜか太陽にほえろのテーマ、西部警察のテーマ、ロッキーンテーマまでも!!)。
3年生を含む運動部員に顧問の先生も加わってのレースは和やかな雰囲気で行われ、各チームには賞品も贈られました。

ココカラハジマルプロジェクト4

12月25日(土)〜26(日)にココカラハジマルプロジェクト4(日光市の高校生とのボランティア交流)が矢本運動公園仮設住宅団地にて行われ、「ケーキ作り」、「もちつき大会」、「クリスマス会」などを主催してきました。

先輩の話を聞く会

2月13日(金) 「先輩の話を聞く会」が開催されました。

この行事は進学・就職など、来年度の進路が決定した現3年生が現1・2年生に話をするものです。
今回は進学では公立大公募推薦合格者1名、私大公募推薦合格者2名、指定校推薦合格者2名(私大、専門学校)、公立大AO入試合格者1名、私大AO入試合格者2名、指定校AO合格者1名。就職では国家公務員合格者1名、民間企業採用決定1名の計11名の先輩。
後輩に激励を込めて、進路を決めた動機や合格までの体験談、希望進路へ進むための心構えなどを話してもらい、1・2年生はメモを取るなどして熱心に聞き入れ、気を引き締めていました。

第28回卒業証書授与式

3月1日(日) 第28回卒業証書授与式が執り行われました。
ご多忙の中ご臨席賜りましたご来賓の皆様、保護者の皆様、誠にありがとうございました。
卒業生の皆さんのさらなる活躍を期待しています。

ココカラハジマルプロジェクト5

3月7日(土)〜8(日)にココカラハジマルプロジェクト5(日光市の高校生とのボランティア交流)が矢本運動公園仮設住宅団地にて行われ、「青空カフェ」、「かるた大会」などを主催してきました。

みやぎ鎮魂の日シンポジウム

東日本大震災から4年目となる3月11日(水) 同窓会主催によるシンポジウムが本校講堂にて開催され、市内の小中高校生、教育関係者など約100名が参加しました。

今回のテーマは「〜被災地から未災地へ〜」で、シンポジウムでは教育・医療関係者や地域の方々に加え、東松島市立矢本一中、矢本二中、鳴瀬未来中、東松島高校、石巻西高校各校の代表者6名も参加、 震災からこの4年間に経験したことや感じたこと、これまでの援助への感謝や防災についての意見などを話してくれました。
またシンポジウムに先立ち、本校卒業生で「青い鯉のぼりプロジェクト」の伊藤健人さんから“未災地”へのプレゼンテーション、兵庫県立松陽高等学校諏訪清二先生による基調講演が行われました。

東京防災サミット

3月28日(金) 離任式が行われました。
2名の先生が定年を迎えられ、7名の先生と事務員の方1名が本校を離れることとなりました。

離任式・退任式

3月30日(月) 平成26年度の離任式が行われました。
今年度は定年を迎えられる齋藤校長の他、6名の先生と事務員の方4名が本校を離れることとなりました。
皆様のご健康とこれからのご活躍を心よりお祈り申し上げます。